保育士になりたいのなら今がチャンスかも!

保育士の資格が不要!

保育士になりたい人にとっては、最近良いニュースがありました。すなわち、今までは保育士として働くには資格が必要だったのですが、これからは資格なしでも保育士として働くことができるようになったのです。ですから、保育士として働きたいのだけれども、資格は持っていないし、資格をとるための時間や費用もないという方には朗報と言えるでしょう。しかし、もちろんこの背景には、保育士が足りないという社会状況や問題があります。

保育士の定着率が低い?

なぜ、保育士が足りないのかと言いますと、最近は働くお母さんが増えて、保育園に子供を預ける需要が増えているという面と、保育士の定着率が低いという面があります。つまり、保育士に対する需要が高くて供給が低いのですから、保育士は不足するわけなのです。まあ、保育士に対する需要が高いというのは理解できることでしょう。しかし、保育士の定着率はなぜ低いのでしょうか?まず、保育士の仕事はけっこう重労働であると言えます。

モンスター・ペアレント!

そして、重労働であるにもかかわらず、給料はそれほど高くないという状況があります。それから、ちょっと目を離していると、子供が怪我をしてしまいやすいという状況があります。それでいて、人を増やす事もできず、事故が起きれば、子供を引き取りに来た親に謝らなければならないという状況にもなります。そして、最近はモンスター・ペアレントという言葉があるように、扱いにくい保護者も増えています。しかし、保育士になりたい方には今はチャンスと言えるでしょう。

保育士の求人なら神奈川で探しましょう。保育園だけではなく、商業施設の保育ルームや自治体の施設もありますので、選択肢が豊富です。