単身赴任に最適!マンスリーマンションの魅力3選

初期費用がかからない!

単身赴任で一定の期間のみ、現在と違う地域で生活をする場合にマンスリーマンションを利用する方は多いですよね。その理由として、初期費用を抑える事が出来るといった点が挙げられます。マンスリーマンションでは、一般的な賃貸と比較すると入居者の回転率が高くなっている事や空き物件となる事が少ない事から、契約する際に必要になる敷金・礼金が不要となっている物件が多くあります。長期間同じ場所で生活しない方からすると嬉しいメリットですよね。

生活を開始してからもお得!

マンスリーマンションは、入居時だけではなく生活を開始してからもかかる費用が少ないといった特徴もあります。家賃に光熱費が含まれている事やインターネットを無料で利用出来るサービス等が充実しているんですよ。また、1ヶ月単位で契約する事が出来るので、契約している部屋を使用しない期間をなくす事が可能となっている事で、利用していないのに家賃を支払うといった無駄をなくす事も出来る事から人気となっているんですよ。

すぐに入居してすぐ生活が出来る!

ほとんどのマンスリーマンションは、家具や家電といった生活に必要になる物を備え付けているといった特徴があるんですよ。購入する費用や手間を省く事が出来るだけではなく、入居後すぐに生活を開始する事が出来ます。着替えや消耗品といった少ない荷物で入居する事が出来るのは単身赴任をする方にとっては大きなメリットだと思います。また、契約期間が終了して退去する際も同様です。自分で購入した物以外はそのままにしておいて問題がないので転居も楽にする事が出来ます。

家具備え付きで水道光熱費なども込み込みの固定金額で借りられるのがマンスリーマンションです。短期出張などで住む期間が決まっている人にとっては有り難いものです。