医師のバイト、すなわち非常勤勤務をしている医師について

あえて非常勤勤務を選ぶ理由とは

病院でのバイト、すなわち非常勤勤務を行っている医師も大勢います。その理由としては、留学の予定がある、技術の向上のため、腕が鈍らないようになど様々な理由があげられます。留学の予定がある人は、留学の為の事前勉強や語学の勉強の時間を確保したいという人もいるでしょう。また、現在の勤務先では自分の持っている専門性を全て生かすことができないため、専門性の能力を確保し、技術を向上させるためにバイトを行う人もいます。また開業予定の人も、開業までに腕が鈍らないよう、バイトをすることもあります。

当直のバイトで勉強出来ること

バイトをたくさん経験することで、様々な医療の現場に触れることができ、様々な処置方法なども見ることができます。当直のバイトを行うことで、自分の能力以上の症状を見抜ける力をつけることができます。当直ではその日の夜に救急処置を行い、翌日に専門医に診てもらうための処置になります。9割ほどはありふれた症例の患者であり対処することができ、これらを体感していることで、大きな病気につながる症状を見抜くような訓練ができるのです。

検診のバイトで勉強出来ること

検診のバイトでは、多くの受診者を聴診することになります。しっかりと大勢の聴診を行うことで、正常な心音や呼吸音と異常音をしっかりと聞き分けることができるようになります。また検診では、思いもよらない質問をなげかけてくる受診者も多いので、患者対応の訓練にもつながります。またその質問に自信をもって答えるためには、正常な人を数多く診ていなければ答えられないこともあります。検診を数多くこなすことで、判断力を養うことができるのです。

医師のバイトは医師になりたい学生などに人気です。医学の現場を働きながらにして学ぶことができるので便利です。